白うさぎを洗おう‐4‐

on :2010/4/27

泳ぎながら懸命に泡の塊を追うハンプティ。泡に追いつき、かき分けるが白うさぎの姿は見えない。ハンプティ「あれ?いない白うさぎいないよ!?」ハンプティは白うさぎを呼びながら辺りを探す。アリス「・・まさかこんなことなら」アリス「生きている内に皮はいでマフラー作っておけば良かった。肉は食用で」とブラックなことを口にする。「アリス!」と突然空中に現れたチェシャ猫。チェシャ猫「マフラーってこんな感じか?」と言いながらとてもリアルに描いたうさぎの顔を残したままのマフラーを見せる。遠くからハンプティ「恐怖で冷えそう!」とツッコミ。ハンプティ「いい加減にしないと怒るよ!」チェシャ猫「あわてるなたまご野郎」チェシャ猫「そろそろ飲み物の効果が切れるぜ」

「5」へ続く。


« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »

    1 つのコメントがあります "白うさぎを洗おう‐4‐"
  1. #1 Allie

    Muy iddefiticano con esa vida y forma de trabajo. Adrenalina y esperanza son dos palabras en común para los que tratamos de seguir este camino, saludos.

コメントをする